HomeAbout us

沿革

1999年10月ブリーチング研究会として活動開始.
2001年2月17日Academy of Cosmetic Oral Care設立
2001年Diplomate/Fellow認証制度 発足
2001年11月24日第1回学術講演会開催(以降 毎年 年1回開催,過去の記録はこちら
2002年機関誌 The Journal of Cosmetic Oral Care発刊(以降 年1冊 毎年発刊)
2004年5月30日ACOC国際シンポジウム開催(大阪にて)
2006年和名「美容口腔管理学会」と名称
2011年美容口腔管理認定士制度 発足
2011年美容口腔管理学会認定講習会開催(以降 不定期に開催,過去の記録はこちら

美容口腔管理学会とは

美容口腔管理学会(Academy of Cosmetic Oral Care,通称ACOC, エーコック)は主として歯科関係者から構成される学術団体です.
すべての歯が健康であっても,お口全体として美しく保ち続けるにはどうすればよいのか?という疑問に科学的にはまだ明快な証拠がありません.
ACOCはそのような疑問を科学的に検証し,お客様/患者様によろこんでいただくために2001年に発足しました.

お客様/患者様へ

歯もお顔の一部なので,みばえがキレイな方がイイにきまってます. でも歯のいちばん外側には血もかよってませんし,細胞もありません. いったん障害をうけるとお肌のように自然になおりません.
もちろんプロがおこなう歯のメインテナンスはこの点を考慮していますが いままでは「より安全でより健康に」が最優先で 「より美しく」についてはそれほど配慮されていませんでした.
ACOCは「より美しく,なおかつ,安全で健康に」を考える 歯科医療提供者の学術集団です.

歯科関係者様へ

ホワイトニングが歯科市場に登場して以来,患者様/クライアント様に歯にダメージを与えることなくより高いレベルで新しい満足感を達成することができるようになったかもしれません.
このような美容目的を主体とした口腔管理の手法がはたしてカリエスや歯周病のリスクファクターの低減に効果的なのかどうかに関してはいまだ明確な科学的根拠を欠いたままの状態です.
ACOCは永続的に美しくなりたい患者様/クライアントの要望に科学的な根拠をもってアプローチするために,年次学術大会や講習会,そして定期刊行物を通じて,数多くの臨床的な調査結果を整理,統合することを目的としています.

Acoc.jp MENU

Copyright (C) Academy of Cosmetic Oral Care All Rights Reserved.